忍者ブログ
今は昔。代々続く老舗の扇子屋に、双子の兄弟が誕生した。一人は名家の跡取りにふさわしく、容姿端麗な赤ん坊。だがもう一人は……   
| Admin | Write | Comment |
東京パフォーマーズ倶楽部とは
HN:
東京パフォーマーズ倶楽部
年齢:
13
性別:
非公開
誕生日:
2006/08/28
職業:
演劇・パフォーマンス活動
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
最新TB
バーコード
ブログ内検索
最古記事
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お待たせしました

いよいよ今回のキャスト紹介は、
今回演出・主演を務める藏 信貴です!
(蔵の旧字なのでクラと読みます
俳優・俳優育成トレーナー・演出家・演劇プロデューサーと
複数の顔をもち、今回舞台上でも双子の兄弟を
一人二役で演じる彼にインタビュー
今回はインタビュー現場にちょうどいらした
脚本の桑嶋先生のつっこみ入りでどうぞ


IMG_0832.JPG



 




Q.もし自分が双子だったら?
A.入れ替わって生活して、
 どれだけ通用するのか試してみたい。
(桑:意外と普通なコメントだなぁ

Q.藏信貴の見所は?
A.
一人二役で演じます。一度で二度美味しいです
(桑:ぜひおいしく食べちゃってください)


PR

上腕二頭筋フェチの皆様・・・
どうぞIMG_07327.JPG





チラ見せです。でもこれは力を抜いてます
本番で力を入れたときはこんなもんではありません
表情や声などの演技はもちろん、
身体表現であるダンスシーンも見せ場です
お見逃しなく

さて、今回のキャスト紹介は、Aキャストでは町娘を、
Bキャストでは産婆見習いを演じる、久保田琴乃です
キャストの中で誰か一人実は宇宙人と会話ができる
としたら、この人以外いない気がする・・と思うような、
独特な知性の香りを漂わせる彼女にインタビュー

IMG_0830.JPG







Q.もし自分が双子だったら?
A.正反対なタイプだと面白いかなと思います。
もうひとりは化粧もばっちりでイケイケで、
同じ顔でもってこんなふうになれるんだなと、
しみじみ観察して楽しみます。


Q.久保田琴乃の見所は?
A.産婆見習いも町娘も、若さ・感情表現・
覇気を出していきたいと思います


(写真は覇気を出している図・・でしょうか
本日、パンフレットが刷り上りました
本当に簡単なご案内だけのシンプルなものですが
劇場に入っていただいてから開演までのお時間に、
そして舞台が終わってからお帰りの電車内などに
ぜひぜひじっくりご覧ください
より舞台を楽しんでいただけるのではないかと思います
そして「あ、この人よかったなぁ」なんて
名前を覚えてくださり、このサイトのキャスト紹介に
コメントなどをいただけた日には、
メンバー一同小躍りしながら喜びます

さて、今回のキャスト紹介は、謎の男を演じる
謎だらけの青年、井口貴徳です
なんとこの役、彼をイメージしての当て書きなんだそうです
当て書きで「謎の男」・・・あぁ、なるほど
飄々とした真面目青年なのに、メールのやり取りが無意識に
(役とは全く関係ないのに、なぜか)
武士言葉になってますもんね・・そんな彼にインタビュー

IMG_0831.JPG







Q.もし自分が双子だったら?
A.想像もつかないが、とりあえず片割れの彼女が
カワイイ人だったら、ものすごく嫉妬すると思う
(でもそういう素振りは一切見せない)

Q.井口貴徳の見所は?
A.
普段の自分とはまるで違う人格の人物を演じます。
化け男と接することで謎の男はどうなっていくのか?
ご注目ください!!
いよいよ本番までのカウントダウンが始まりました
今日は当日担当してくださる音響さんがいらして、
BGMや効果音をつけての通し稽古となりました

皆様が普段ご覧になっているテレビでは、
テロップやアップの映像・フラッシュ映像
回想シーン・イメージ映像などを使って
物語の流れや主人公の心情を描写できますが、
舞台ではそうはいきません
その分、お客様がいる同じ空間のなかで、生で、
人のエネルギーと音とが組み合わされる空気を
楽しんでいただけたら・・・と、
音のタイミングにもこだわっています

さて、今回のキャスト紹介は、Bキャストで春彦の妻を、
つまり諏訪屋の若女将である志津を演じる岩崎鮎です
「あゆさんが同じ服着ているのを見た記憶がない」と
某女性キャストが言うほど、オシャレで都会的なのに、
時折肝っ玉かぁさんのような発言をする彼女にインタビュー


IMG_0828.JPG







Q.もし自分が双子だったら?
A.男の子の双子がいいなぁ
いろいろな面でお互い良き相談相手になりたい


Q.岩崎鮎の見所は?
A.
普段はアマリ見せない
 女・岩崎鮎を感じて頂きたいです


脚 本 : 桑嶋 美和

演 出 : 藏 信貴

キャスト:
「化け男」「春彦」・・・・藏 信貴

「志津」・・・・桑田 由季子 / 岩崎 鮎
「いね」・・・・津本 陽子
「八重」・・・・名嘉丸 千賀子
「里子」・・・・斧窪 亜季
「未知」・・・・
中澤 佳菜 / 川口 治子
「誠治」・・・・
幸田 真之介 / 尾崎 龍士郎
「島田」・・・・
立脇 英司 
「銀二」・・・・
石渡 佑 / 山川 健一
「おはる」・・・・
中村 のりこ / 前田 無有子
「おみつ」・・・・
服部 夏月 / 金子 玲奈

「花村」・・・・
川田 貴弘

「道化」・・・・蛇澤 多計彦
「久弥」・・・・
世古 恵佑


「町娘①」「産婆」・・・・小池 優子 / 
酒向 瞳
「町娘②」「産婆見習い」・・・・久保田 琴乃 / 松本 彩子

「老婆」・・・・
岩崎 友香
「小間使い」・・・・
松岡 由紗

「化け物小屋の客」・・・・蛇澤 圭佑

「謎の男」・・・・井口 貴徳

の記載がある役はダブルキャストです。
記号の記載がないキャストは全公演を通して出演します。
Aキャスト・・・11/28(土)17:30~/11/29(日)13:00~
Bキャスト・・・11/28(土)13:00~/11/29(日)17:30~


照 明 :川上 勉(キーノート・プランニング)

音 響 :真澤 則子(パーツスタジオ)

舞台監督:羽田 勝博

舞台美術:坂 亨宣(ソマリ工房)

宣伝美術:蛇澤 多計彦・斧窪亜季

企画制作:㈱東京パフォーマーズ倶楽部

≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

Copyright c 『双生児』。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By はながら屋
忍者ブログ [PR]