忍者ブログ
今は昔。代々続く老舗の扇子屋に、双子の兄弟が誕生した。一人は名家の跡取りにふさわしく、容姿端麗な赤ん坊。だがもう一人は……   
| Admin | Write | Comment |
東京パフォーマーズ倶楽部とは
HN:
東京パフォーマーズ倶楽部
年齢:
11
性別:
非公開
誕生日:
2006/08/28
職業:
演劇・パフォーマンス活動
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
最新TB
バーコード
ブログ内検索
最古記事
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は劇場にお越しくださったお客様に
簡単なパンフレットをお渡しする予定です
そこに各自キャストコメントと自己PRを
掲載するのですが、文章って本当に個性がでますね

このサイトでもなんどかいじってますが、
銀二Aの佑くん(石渡)のPR案が最高でした

【PR】
挨拶ができて約束を守れる人になります


・・・・え?

5年2組、クラスの標語っ?
こんなおもしろすぎて凡人には理解が困難な
自己PRは、校正の時点で却下になったので
当日のパンフレットでは掲載されません
各キャストが思いのたけを短文にこめて
掲載していますので、実際はどんな文面に
なったかぜひ当日ご確認ください

さて、今回のキャスト紹介は、諏訪屋のDON
・・もとい大女将を演じる津本陽子です
普段は腰が低く品のいいレディーなのですが、
演技に入ると「こんな姑嫌だわ~」と思わせる
謎のオーラを発する彼女にインタビュー


67eb84bb.JPG






Q.もし自分が双子だったら?
A.嫌なことは、もうひとりにしてもらって、
楽しいことは、自分が…ってのは、ウソですが、
私は姉とは五歳違い。だから、あんまり一緒に
何かするってことがなかったんです。
一緒に勉強したり、買い物したり、趣味が合うなら、
スポーツや遊びもやりたいですね!!楽しいでしょうね。


Q.津本陽子の見所は?
A.
物語は、私が演じる大女将の企てから、
繰り広げられてゆきます。
 どんな企て、そして、顛末は…。
時間の経過もあり、その変化が見所?でしょうか。
そして、人は色々な面を、生命の中に持っています。
その人間味を見て頂きたいと思っています。
そして、皆様に共感、反発など色々な思いを
感じて頂けたらうれしいです
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[32] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21]

Copyright c 『双生児』。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By はながら屋
忍者ブログ [PR]